仕事の悩み

【上司が嫌いすぎる】ストレスで限界なら逃げてもOK【対処法4つ】

【上司が嫌いすぎる】ストレスで限界なら逃げてもOK【対処法4つ】

  • 上司へのストレスが限界
  • 上司が嫌いすぎる

 

このような悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • 上司が嫌いでストレスで限界な状態はデメリットしかない
  • 嫌いな上司へのストレスが限界なときの対処法
  • 嫌いな上司へのストレスを解消するときの注意点
  • 上司が嫌いすぎてストレスが限界なら転職もアリ

 

みなさんこんにちは。UD(@ud_34m)です。

 

皆さんは仕事でストレスを感じていませんか?

給与や福利厚生に不満があったり、上司や同僚との人間関係にストレスを感じている方が多いと思います。

 

実は数ある仕事のストレスのうち、上司へのストレス」が心臓病になる危険性を秘めていることが、下記の調査にて判明しました。

 

アメリカの40万人以上の労働者を調査した結果、信頼の置けない環境で仕事をする人は、喫煙、高血圧、糖尿病、質の悪い食生活、肥満、高コレステロールの傾向が高いことが分かった。

そして上司こそが、その信頼の置けない環境の原因だった。

引用:lifehacker

 

また、マンパワーグループ株式会社が行った「あなたが仕事上でストレスと感じている原因をお選びください」という調査では「上司との関係」が男性46.3%、女性42.9%と原因の4割を締めていることが分かっています。

 

結論から言うと、上司が嫌いすぎてストレスで限界なら職場から逃げるのも全然ありです。

嫌いな上司のせいでうつ病になって時間を無駄しないためにも転職するのがオススメですよ。

 

本記事では、嫌いな上司へのストレスが限界なときの対処法と注意点について解説します。

 

本記事を読めば、嫌いな上司のもとで時間を無駄にすることを減らせますよ。

関連記事
第二新卒に強い転職サイト・転職エージェントおすすめ4選【未経験OK】
第二新卒に強い転職サイト・転職エージェントおすすめ4選【未経験OK】

続きを見る

上司が嫌いでストレスで限界な状態はデメリットしかない

上司が嫌いでストレスで限界な状態はデメリットしかない

 

結論から言うと、上司へのストレスで限界な状態は仕事において悪影響しか生み出しません。

なぜなら、同じ職場で働いているだけで常にストレスを感じてしまうから。

 

悪影響

  • 仕事の効率が下がる
  • 作業の正確性が下がる
  • 成果が出にくくなる
  • 評価されなくなる
  • 仕事が楽しくなくなる
  • 時間が経つのがとても遅く感じる
  • うつ病になる

 

例えば上記の通り。

「ストレスが原因で仕事でミスをする」→「上司に怒られる」→「上司がさらに嫌になりもっとストレスを感じる」→「その結果、またミスをする」といった悪循環にハマってしまうとなかなか抜け出せません。

 

ストレスは日常生活にも悪影響を及ぼす

仮に嫌いすぎる上司のもとで我慢して働いていたとします。

すると、日常生活に下記のような悪影響を及ぼすでしょう。

 

  • ストレス発散のために散財する
  • 家族に強く当たる
  • すべてに対するやる気が失せる

 

いずれは、貯金も家族からの信頼も失う可能性が高いです。

 

嫌いな上司のせいで日常生活が壊されるのはたまったもんじゃないですよね。

 

嫌いな上司へのストレスが限界なときの対処法

嫌いな上司へのストレスが限界なときの対処法

 

ストレスが限界な状態で働くほと危険なことはありません。

ストレスを我慢し続けることで、体調を崩したり、精神的に病んでしまったり、最悪の場合うつ病になる可能性がありるので早めに対処するべき。

 

対処法

  • 人事や嫌いな上司の上司へ相談する
  • 割り切って上司を反面教師にする
  • 圧倒的な結果を残す
  • 異動を申請する 

 

順番に解説します。

 

対処法①:人事や嫌いな上司の上司へ相談する

人事部は、社内の人間関係やストレスの有無を管理する責任がある部署です。

人事部や上司の上司であれば、ストレスを与えてくる上司へ何かした対策をしたり、注意をしてくれるはず。

 

本当に困っているときは自分だけで解決しようとせずに誰かに相談するべき。

そうすることで、自分ではできない解決方法が見えてきますよ。

 

ただ、相談する相手は慎重に選ばなければいけません。

上司と特別、仲が良い相手に相談した場合、真剣に対応してくれなかったり、周りの人間に広められて最悪、相談していることがが上司にバラされてしまう可能性もありえます。

 

対処法②:割り切って上司を反面教師にする

上司は職場での関係のみと割り切って反面教師として利用するのもアリです。

 

あなたが上司を嫌いになるのは何かしらの原因があるはずですよね。

原因もなく嫌いにはならないはずですから。

 

反面教師として考えを割り切れると、上司と接する時間がNGな行動を覚える学びの場に変わります。

 

どんな良い職場でも、自分と性格が合わなかったり、仕事における考え方が違う人はいるものです。

 

UD

上司の前では真面目に働いて、心の中では上から目線で上司を観察するのはかなり気分が良いですよ(笑)

 

対処法③:圧倒的な結果を残す

仕事内容についてあれこれ口出しをしてくる上司を攻略するのは割と簡単です。

あなたの仕事内容や態度に口出しができなくなるくらいの結果を残せば良いだけ。

 

上司があなた対して何も言わなくなったら、あなたの勝ちです。

 

ただ、結果を残すにはそれまで我慢をしなければいけません。

無理をしない程度に頑張りましょう。

 

対処法④:異動を申請する

あなたがどんなに我慢したり努力をしたりしても状況が変わらない場合は、別の部署に異動するのも1つの手です。

会社にもよりますが、異動願いが簡単に許可されないことが多いのが現実です。

 

部署移動のコツ

  • プラス思考の部署移動であることをアピールする
  • 証拠を用意する
  • 今の会社にやりたいことができる部署があるか考える

 

部署移動するときのコツは上記の通り。

せっかく他の部署に移動できたのに、やりたくない仕事内容の部署に配属されてしまっては意味ないですよね。

 

UD

いじめやパワハラ・セクハラをされている場合は、録音や目撃証言を用意して上司側に処罰を受けてもらいましょう。

 

嫌いな上司へのストレスを解消するときの注意点

嫌いな上司へのストレスを解消するときの注意点

 

嫌いな上司へのストレスを解消するときの注意点は下記の通りです。

 

注意点

  •  嫌いな上司を無視してはいけない
  • 上司の愚痴を他の人に話してはいけない

 

順番に解説します。

 

注意点①:嫌いな上司を無視してはいけない

どんなに上司が嫌いでストレスを感じるとしても、『無視』だけはしてはいけません。

なぜなら、すべてあなたに返ってくるから。

 

  • めんどくさい仕事を任される
  • 他の人と比べて明らかに作業ノルマが多い
  • 陰口やよくない評判を広められる
  • 給料が上がらない

 

例えばこの辺りです。

無駄に上司の反感を買わないためにも、無視だけはやめましょう。

 

関連記事嫌いな上司を無視するとデメリットしかない件【後悔するのはアナタ】

 

注意点②:上司の愚痴を他の人に話してはいけない

上司に対して「嫌い」という感情を抱くのは何も問題はありません。

ですが、口に出すとなると話は違ってきます。

 

あなたは愚痴を話している相手にのみ、上司の悪口が伝えわると考えているかもしれませんが、第三者がその話を聞いていたり、その相手自体が他の人にバラす可能性も十分あり得ます。

 

あなたの知らないところで、あなたが不利な状況にさせられないためにも「嫌い」という感情は自分の中だけに留めておきべき。

 

上司が嫌いすぎてストレスが限界なら転職もアリ

上司が嫌いすぎてストレスが限界なら転職もアリ

 

上司との関係を少しでも良くしようと努力したり、部署を異動したりしても何の解決にもならないこともありえます。

その場合は、思い切って転職するべきです。

 

ストレスを我慢し続けてうつ病になってからでは遅いので。

 

同じ失敗をしないためにも転職エージェントを使うべき

転職をすれば新しい環境でストレスを感じずに働ける可能性があります。

ただ、せっかく転職したのにも関わらず、ストレスを与えてくる上司が次の職場でもいると転職した意味がないですよね。

 

同じ失敗をしないためにも、転職エージェントを利用して会社の情報を徹底的に調べたり、職場の悩みを相談してみましょう。

 

UD

転職エージェントは無料登録後も一切お金はかからないので、お試しで相談できますよ。

 

転職エージェントのその他具体的なサポート内容は下記の通り。

  • 履歴書・職務経歴書の添削
  • 求人探し
  • 求人の応募手続き
  • 面接の日程調整
  • 配属先の交渉
  • 給与の交渉
  • 雇用契約書の確認
  • 入社関連手続き 

 

嫌な上司のもとで我慢し続けて時間を無駄にしないためにも、新しい職場を見つけるために働きながら転職活動をしてみましょう。

おすすめの転職エージェントは以下の記事で解説しているので、ぜひ参考にしてください。

関連記事
第二新卒に強い転職サイト・転職エージェントおすすめ4選【未経験OK】
第二新卒に強い転職サイト・転職エージェントおすすめ4選【未経験OK】

続きを見る

 

上司が嫌いすぎて直接「辞めたい」と言えないなら退職代行もアリ

上司が嫌いすぎて直接「辞めたい」と伝えにくいなら「退職サービス」を利用することもおすすめです。

退職代行サービスとは

「上司が怖くて言えない」「伝えても会社に引き止められた」と行った退職希望者と会社の間に入り、あなたに代わって「辞めたい」と言う気持ちを伝えてくれるサービス

 

もしあなたの会社がブラック企業だった場合、「辞めたい」と伝えても了承を得ることができず、辞めさせてもらえないことも考えられます。

 

ストレスやパワハラ等で伝える勇気が出ないという方は「退職代行サービス」を使うべき。

下記2つのどちらかを利用すれば間違いはありませんよ。

 

おすすめの退職代行サービス

 

関連記事
フリーターでも利用できるおすすめ転職エージェント4選【未経験OK】
フリーターでも利用できるおすすめ転職エージェント4選【未経験OK】

続きを見る

 

まとめ:嫌いな上司への限界なら我慢しないほうが良い

まとめ:嫌いな上司への限界なら我慢しないほうが良い

 

以上、嫌いな上司へのストレスが限界なときの対処法と注意点でした。

 

対処法

  • 人事や嫌いな上司の上司へ相談する
  • 割り切って上司を反面教師にする
  • 圧倒的な結果を残す
  • 異動を申請する 

 

注意点

  •  嫌いな上司を無視してはいけない
  • 上司の愚痴を他の人に話してはいけない

 

仕事はすべて自分の思い通りに進むわけではないので、我慢もある程度は必要ですが無理は禁物です。

悩み続けても何も変わらないので。

 

僕も上司へのストレスが限界で転職した人間なので、もしあなたも上司に不満があるのなら転職を考えてみてはどうでしょうか。

 

人気記事フリーターでも利用できるおすすめ転職エージェント4選【未経験OK】

人気記事第二新卒に強い転職サイト・転職エージェントおすすめ4選【未経験OK】

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-仕事の悩み

© 2020 ジブンナビ